「膝の痛みの対策法について体重を減らすのが重要である事は理解できますが
高齢者にとって無理がなくかつ効果的な方法を教えて下さい」

やはり張り切り過ぎて無理に痩せ過ぎると
さまざまにバランスを崩す事があるので
ほんの少しでもいいので
例えば3kgであるとか体重の5%であるとか
そういうふうに体重を痩せさせるという事ですね。
基本はやはりバランスよく栄養をとるという事が
重要ですのでそういうふうにして頂けるのが
一番いいんじゃないかと思います。そうですか。

「先日一日中歩いたところその2~3日後急に膝の後ろが突っ張りしゃがむ時だけ痛みます。
膝の前と後ろが痛むのとではどのように違うのでしょうか?」。

一般的な話ですけれども膝の前が痛いと言う方は
お皿の周りが痛い方が多いんです。お皿というのは
膝を伸ばす筋肉がついているところなんですが
前が痛いと言う方は
平地で歩くのは問題ないんだけれども
下り坂が痛いとか例えば下り階段が痛いとか
そういうのにお悩みの方が多いです。
逆に後ろが痛いというのは
例えば変形性の膝関節症で関節が硬くなってくると
寒い日なんか膝を動かし始めに伸ばそうとすると
膝の後ろが痛んだりとかしゃがもうとすると
膝の後ろが痛いという事が多いので
我々としては前が痛い人と後ろが痛い人では
診察法とかもちょっと違ってきますね。
どこが痛いかきっちりドクターにお伝え下さい。