それで次は有酸素運動。
この有酸素運動では、太ももの上げ下げというのをやりたいと思います。
もも上げという運動ですね。
いすを使ってみたいと思います。
ちょっと転ぶ危険性があるので、まずいすを用意して頂ければいいと思います。
そして片手でいすの背もたれを持って下さい。
この状態から太ももを、地面に水平になるぐらいまで持ち上げます。
そしてまたゆっくりと下ろします。
反対側の足も1秒ぐらいかけて持ち上げて、1秒ぐらいで下ろすという感じです。
交互に右足を上げて下ろす。
呼吸は上げる時に吐く。
下げる時に吸う。
上げる時に吐く。
下げる時に吸うという感じです。
もしできるならつかまらないで手も一緒に振ってみましょう。
上げた方と反対の腕を上げます。
下ろします。
反対の手を上げます。
下ろします。
この時に体が反ったり前に倒れたりしない。
まっすぐ姿勢を保ってやるというのがポイントですね。
有酸素運動と聞きましたから、もう少し激しいかと思いましたがゆっくりでいいんですね。
ジョギングとかエアロビックダンスに比べると、それほど激しい運動でない簡単そうに見えますけれども、この運動でじっとしてる時の5倍ぐらいのエネルギーを使ってます。
確かに。
ちょっと汗がね。
ホントにかいてきました。
この有酸素運動はどれぐらい続ければいいですか?
これは回数ではなくて時間を目安にしてみましょう。
およそ5分ぐらいやってみて下さい。
もしそれでも足りないなと思うならば、10分頑張ってやってみましょう。
分かりました。
効果が出るまでにどれぐらい今日の運動やったらいいですか?
1日筋トレストレッチング有酸素運動1セットでいいです。
ですがあいにくなんですが3か月ぐらいは続けて下さい。
ただ効果が見えやすい部分なのでしっかりやって頂ければいい。
ウエストにゆとりが出たとか姿勢がよくなったとか、そういった張り合いがどんどん出てくると思いますから、続けてほしいと思います。
続けるコツってどんな事ですか?
例えば何をやったって記録をしてみるとかですね、あるいはテレビを見ながらやるとかもっと言ってしまうと、毎日やって下さいと言いましたけれども、三日坊主やってちょっと休んでまた三日坊主やるみたいな、そういう気軽さもあってもいいかもしれないですね。
ちょっとそれ安心材料です。
サボってしまっても、もう1回頑張ってみようという事ですね。