2014年2月

食後の高血糖状態もさまざまなリスクにつながる

食後の血糖の過剰な上昇が認められます。従って日内変動の幅が大変大きくなってくる訳です。この幅が非常に大きいという事なんですね。食後の高血糖状態もさまざまなリスクにつながるという事ですね。日内変動は先ほどの指標の一つHbA …

糖尿病の治療中の方が低血糖状態を起こさないために

そして積極的に治療を行っていく事の重要性が、示されたのではないかと考えております。早期にしかも積極的に血糖の値を下げていく方が、結果がよいという事を指し示している訳ですね。血糖値は低ければ低いほどいいという事でございまし …

糖尿病 最近の臨床研究から分かってきた

基準が緩くなったという理解ではないんですね?目標は同じなんですよね。それでは6.9%以内というHbA1cの値を保てば、合併症の心配はほぼないと考えてよろしいのでしょうか?実際には網膜症や腎症といった細かい血管の病気、こう …

糖尿病の合併症は進行するまで自覚症状がない

治療法もだいぶ進歩してきているようですね。新しい薬が登場したり大規模な臨床研究の結果を受けて、大きく治療法が進歩しています。その最新の情報を、糖尿病になりますと血糖の値の管理ですね。お薬をのんだり食事の量もいろいろ難しい …

Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.