2013年12月

喘息日記をつける

そのほかに日常生活の中で、どんな事に注意すればいいですか?自分の発作のリズムやパターンを知る事が大切です。それによって発作を予防できる事もあります。まずは喘息日記をつける事が重要です。日記にはどんな事を書きますか?例えば …

気管支喘息の症状が悪化しやすい体内リズム

そしてこれをゆっくり吸う事により、少し吸入のタイミングがずれても、確実に肺の中に薬物を送り込む事ができます。その中に充満しているものを慌てずに吸い込めばいい訳ですね。そうすると上手に吸えますね。やはりこういった薬はきちん …

喘息のタイプにより原因が異なる

更にぜん鳴といって呼吸をする時に、ゼェゼェヒューヒューという音が出るなどの特徴もあります。そもそも喘息という病気は、どういう原因で起きてくるのでしょうか?喘息のタイプにより原因が異なります。大きくアトピー型と非アトピー型 …

気管支喘息で亡くなる方

この病気は放っておきますと、発作を起こした時に呼吸困難で亡くなる事もあるんですよね。2011年にはおよそ2,000人が、気管支喘息で亡くなっています。明らかな傾向がありますね。ご高齢の方にこういった危険が多いという事です …

膀胱炎の治療に向き合うポイント

効果は高いんですか?私の経験では、8割方の方が効果が認められています。ではかなり効果があると考えていいですね。ただ一度治療をして再発する事はあるんでしょうか?残念ながら間質性膀胱炎自体が再発性の病気ですので、長く続く方も …

間質性膀胱炎は膀胱が縮んでしまう

では膀胱炎はどう診断していくんですか?膀胱炎は問診患者さんに症状を伺う事で、大抵の場合は分かるんですけれども、尿の中の白血球を調べるような尿検査をしたり、尿の中の細菌の種類を調べる尿培養という検査も行います。これで急性膀 …

急性の細菌性膀胱炎

女性では肛門と尿道の位置が近いですので、肛門の周囲や膣の周囲にいる大腸菌が、尿道の入り口出口から膀胱の中に入って、炎症を起こしてしまう。進入しやすいんですね。それが急性の細菌性膀胱炎になります。これは抗菌薬でつまり菌を殺 …

なかなか治りにくい膀胱炎

なかなか治りにくいものがあるようですね。まずは膀胱炎と診断された2人の例を見てみましょう。Aさん60歳です。膀胱炎の症状ですがトイレに何度も行きたくなる頻尿、そして尿を出す時特に終わりの頃に、ジ~ンと痛みを感じるという症 …

Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.