高血圧

高血圧の薬とグレープフルーツや納豆

寝不足と重なったりするのはよくない?日頃より早く起きる訳ですから睡眠時間短くなりますよね。それは血圧にとってもあまりいい事ではないと思います。釣りとかゴルフなんかだと前の日は遅くまで起きてて、興奮状態だから眠りも浅いです …

アルドステロンは塩分をため込むだけではなくて、血管とか心臓に直接悪さをする

アルドステロンというのは血圧を上げるホルモン。はい。この病気を見逃されますと、普通の高血圧の薬ではほとんど効きませんので、そういう意味ではしっかりと診断する事が必要ですね。この方は手術ができないとおっしゃっているんですが …

高血圧の10人に1人から20人に1人は原発性アルドステロン症という病気ではないかといわれている

この部分の血管というのはろ過のために、大変薄くもろくなっているんです。ですから血圧が高くなりますと、破れてしまって、本来は尿にはないたんぱく質が、混じるようになってしまうんです。更に渡辺さんの研究では、この漏れ出したたん …

高血圧対策 塩分を減らす

こちらがですね肉野菜炒めです。ごまだれがポイントなんですね。ごまの風味を使う事で、塩分のある調味料を減らす事ができます。では皆さんにちょっと召し上がって頂きましょうか。さあささきさんはみそ汁来ましたよ。どうですか?あ。確 …

24時間測る血圧計で管理すべき

今伺ってると朝から晩とかその人の生活態度とか、いろんなものが全部分かんないと、症状を断定できないみたいなところありますよね。だから大変な事ですね。私24時間測る血圧計をつけた事あるんですけど、ああいうの有効なんでしょうか …

薬で血圧をコントロールする

やはり血圧が一日の中で高いところと低いところが、どんなに変動してるのかを正しくつかむのが大事だと思うんです。どのくらい変動してるのかを見た上で本当に薬が必要かとか、生活習慣の修正減塩はもちろんそうですし、そのほかの運動と …

高血圧の薬をのむ事に抵抗を感じる

ある出来事から高血圧の薬をのむのが、心配になってしまったという実際の患者さんのケースで、考えていきたいと思います。埼玉県の川松陽子さんと妹の折井眞利子さん。共に高血圧の2人は今年の3月思いがけない経験をしました。妹の折井 …

毎日の塩分摂取量

2年前からつけているこちらのノート。毎日の塩分摂取量の記録です。今ではどんな食事をとると塩分が多くなるのか、分かるようになりました。ある日の結果は10.1gとやや高め。原因は煮物とからしめんたいこのようです。こんな日の翌 …

高血圧の薬はどのような働きで血圧を下げていくのか

まずARB、ACE阻害薬 ギューっと型の高血圧で血管が収縮する時はアンジオテンシンというホルモンが働いて収縮する。 そしてこのアンジオテンシンをACEという物質が増やします。 ACE阻害薬はACEが働かないようにする。 …

薬をのんでも血圧が下がらないならここをチェック!

チェックポイント2つ目 生活習慣の改善はしているか 特にチェックしてほしいのは塩分をとり過ぎていないかどうか。 これは特にパンパン型の高血圧に当てはまります。 またストレスはないか。肥満はどうか。そして適度な運動をしてい …

Page 1 / 212
Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.