血管

肥満だと内臓脂肪から血管を傷つける物質がいろいろ出てくる

では肥満の傾向はないのに、こうした異常値が出てくる場合もありますよね。そういう方は例えば、血糖が上がりやすいという遺伝素因を持っているとか、血圧が上がりやすい家族歴があるという事になりますので、そういう方は体重を落とすと …

血管を傷める要素はいろいろある

ではCさんの場合を計算してみましょう。3.2となりまして2.3より数値が大きいですね。ですので一見HDLがある程度数がありますので、安心かなと思われがちなんですがやはりこのバランスを見ると、やはりCさんももう少し、LDL …

LDLコレステロールが増えてくると動脈硬化に・・・

では血管を傷つけるという観点から、どういう項目に注意すればいいのかを教えて下さい。まず脂質検査血液の中の脂を見ているという事になりますが、大きく3つ検査項目があります。一つは中性脂肪という事になりますが、この中性脂肪は非 …

健診の値で血管の傷み具合が分かる

健診の結果ございましたら、お手元にご用意下さい。それではこんな例から見ていきましょう。Cさんは56歳の女性です。Cさん最近受けた健診の結果に、いくつか気になる項目がありました。まずは脂質の検査です。LDLコレステロールの …

健診結果は自分の生活習慣を判断するの物差し

日常生活では、どんな事がこういう事に結び付くでしょうね?結構ささいな事でも余分な蓄えに回ってしまう事があります。ささいなエピソードどんな事でしょう?尼崎の事例を持ってまいりました。例えばこの方は…、この方は3階に職場があ …

脂肪肝という状態になっていると血管を傷める

そしてもう一つ腹囲や体重はそれほどではないけれども、私は痩せているから関係ないわという方に、若い頃と比べて体重が15%以上増えた場合も、同じような事が体で起こっていると考えられます。BMI上問題がない人。でも体重が増えて …

内臓脂肪から血管を傷つける物質が出る

これは血圧や中性脂肪善玉のコレステロールが減ってきた事で、血管が傷み始めその後いよいよ、心電図に変化が出るような血管の変化が起こり、最終的には健康障害として心筋梗塞が起こりました。血管は非常に狭くなっているという状態を表 …

血管悪化のサインが体重や肝機能に表れてくる

皆さんの健診の結果ありましたら、重要な数字が実はあるんですよね。ではまずこちらある方のケースを見てみましょう。健康には自信があるというBさん。ここ数年ちょっと体重の増加が気になるものの、健診結果はおおむね異常ありませんで …

眼底検査は網膜に流れている血管の状態で、脳の血管の状態を推測する

ここまでは検査項目共通のものなんですが、追加検査として心電図検査や眼底検査が行われる事があります。これが血管の変化とどう関係がありましょう?心電図は心臓の機能を見るために使われる検査ですが、もう一つ心臓に栄養を送る血管の …

血管というのは健康障害が起こるまで一切自覚症状がない

まず第1段階は潜在的に進行するという段階です。この段階は血管を傷つける条件が、私たちの体にできてきているのだけれども、それほど血管はまだ傷んでいない。ところがしばらくたってきますと、さまざまに血管の壁を傷つける条件が出て …

Page 1 / 212
Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.