肝硬変

肝臓は再生力を取り戻す

そして肝臓を軟らかくして、時計の針を元に戻すような状態にして、再生能力をまた引き出す事が可能となってきています。線維化した硬いところが無くなってくれると、肝臓は再生力を取り戻す訳ですね。これは海外でも広がっていっています …

肝硬変をこれ以上進めないために治療法

血液検査項目でいろいろな事が分かりますが、更に検査が進みますと次の段階としてはエコー検査。これは画像検査ですね。エコー検査で肝硬変の状態を見ます。我々は特に腫瘍がないか肝がんがないかを見る訳ですね。万が一それが疑われる場 …

アルブミンは血液中で水分を保持する

また合成・貯蔵の働きが低下しますと、アルブミンなどのたんぱく質の合成がうまくできなくなります。アルブミンは血液中で水分を保持する働きをしていますので、これが減ってしまいますと水分が血管の外に出て、むくみや腹水などの症状を …

肝臓が硬く変化する肝硬変

肝臓は内臓の中でも一番大きくて、再生能力に優れている臓器だという事をお伝えしました。その肝臓の病気進行していく場合ですが、こちら見てみましょう。健康な肝臓から慢性的な炎症が続く慢性肝炎。そして肝臓が硬く変化する肝硬変とい …

Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.