ウィルス性肝炎

B型肝炎の治療は大変難しい

ただB型肝炎の怖いところは、無症候性キャリアの中にも突然肝臓がんになったり、ずっと治まっていたのが肝炎が再発して、肝硬変や肝がんになったりする場合があるという事で、定期的にB型肝炎ウイルスをお持ちの方は、病院にかかって頂 …

肝臓専門医と皮膚科専門医が連携して治療

さてどのような障害でしょう?全ての方がこのようになる訳ではないのですけれども、このように湿疹が全身に及ぶ状態になるという事です。治療では慎重な態勢をとらなければいけませんね。ですから現在では肝臓専門医と皮膚科専門医が密接 …

C型肝炎 インターフェロンによる治療

それではこの治療法ですけれどもどんな治療が行われるのか、久田さんからご説明しましょう。C型肝炎の主な治療は、ウイルスを肝臓から排除するインターフェロンを使った治療です。これは注射薬になります。こちらを見てみましょう。イン …

肝硬変の原因 アルコールは実は1割程度

肝臓に慢性の炎症が起きますと徐々に進行して、肝硬変という状態まで進行する事があります。そうしますと肝臓を元の状態に戻すのは、難しくなってしまうんですね。ではその肝硬変になる原因で、最も多いのは何だか皆さんご存じですか?よ …

Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.