白血病

急性骨髄性白血病は高齢者に多い

この急性骨髄性白血病は高齢者に多いという事ですが 高齢者は体の負担が大きい移植は難しいのではないですか? 移植前の大量の放射線抗がん剤に耐えられないというのが 問題になるのですが 実際に50歳とか55歳までの方々で 肝臓 …

急性骨髄性白血病の治療 造血幹細胞移植

では治療のもう一つの柱を伺います。 造血幹細胞移植これをご説明下さい。 造血幹細胞移植はよく行われるものに 骨髄移植とさい帯血移植なるものがあります。 これは移植する我々が欲しい細胞は 造血のもとになる造血幹細胞なのです …

急性骨髄性白血病の治療目標

治療目標としてはどういう事でしょうか? まず診断がついたあとに 抗がん剤によってこのがん細胞を減らしにかかる訳ですね。 目安として100億個以下耳かき大ぐらいらしいですが そこまで減るとだいぶ骨髄の中に 正常な血液を作る …

急性骨髄性白血病の主な症状

日本では白血病全体のおよそ半数を占め 最も頻度の高いものなんです。 昨日お伝えした慢性骨髄性白血病の方は 初期はほとんど自覚症状はあまりないという話でしたが 急性の方はどうなんでしょうね? こちらをご覧下さい。 こちらが …

Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.