心臓弁膜症

抗凝固療法を厳重に管理

心臓の手術についてお伝えしてきておりますが。心臓のこうした大きな治療を受けたあと、リハビリテーションが大変大切だと耳に致しますけれども、これはどういう事でございましょうか?入院中にベッド上に休まれたり手術を受けられた事で …

人工弁には機械弁と生体弁

人工弁のお話が出ましたので実際に今日お持ち頂きました。これを拝見しながらご説明して頂きましょう。人工弁には機械弁と生体弁がございます。こういうふうに弁は開いていますが、閉じる時はこういうふうに閉じます。閉じたり開いたりし …

確実な診断をするためには心臓超音波検査

あるいは肺にまで逆流が及ぶ事で、息切れやせき呼吸困難といった症状が主な訴えとなってきます。症状を見ますと何か肺の異常のような気がしますね。肺には問題ないんですが心臓から逆流した血液が、肺を鬱血する事によって起きます。この …

心臓弁膜症ってどんな病気?

心臓と血管の病気命に関わる重大な病気が多い訳ですが。心臓の中の弁の病気ですね。この弁膜症という病気は増えているんでしょうか?近年増えておりまして手術を受けられる患者さんは、年間約1万9,000人おられます。20年ほど前に …

Copyright © 健康ナビ All Rights Reserved.