最後は体幹

体幹のストレッチで心掛けて頂きたいのはお尻の筋肉なんですね。
大でん筋というんですが、お尻を形づくっている非常に大きな筋肉なんです。
これをしっかりとストレッチしてあげる。
これが次の体幹のストレッチの目的なんですね。
それでは体幹のストレッチは地面に寝て行いますので、あおむけに寝て下さい。
ゴロンとリラックスして頂いて。
この姿勢から右膝からいきます。右膝を手で抱えて下さい。
そのまま息を吐きながら膝を胸にジワ~ッと近づけていきます。
お尻から太ももの裏にかけて伸びます。

決して筋肉を強くするためのストレッチではないので、リラックスしてジワ~ッとああ気持ちがいいなってぐらいで十分なので。
ただやっぱりちょっと意識すると息を止めちゃいますね。
なので是非ゆっくりと息をジワ~ッと吐きながら行ってみて下さいね。
むしろ吐く事を意識した方がいいのかもしれないですね。
これも左右交互に2~3回行って頂くんですが、それが終わった時点で続いて今度は体をひねります。
上げてる膝を、右膝なら左側に倒していきます。
その際右手は右側に残しておきましょう。
ジワ~ッと倒す。
膝の上に手を置いて頂くとよりストレッチがしやすくなりますね。
お尻が伸びて腰が伸びてそれから胸の筋肉。
下から順番に全部が伸びている感じが分かります。
大きな筋肉が全部伸ばされますので非常にお勧めなんですね。
これ一点だけ注意して頂きたいのが、ベッドで行う場合ベッドの横にゴロンと転がらないようによく注意して頂きたいと思いますね。

お腹と背中全身を伸ばすストレッチ

これすごく簡単なんですよ。この状態で万歳をして下さい。
これで手は上にジワ~ッと伸ばします。
足は下にジワ~ッと伸ばす。
これも息を吐きながらハア~ッと。
ああ~背中の筋肉と肩わきの下気持ちいいですね。
リラックスして息を吸ってqもう一度吐きながらジワ~ッと3秒ぐらいやって。
最後に手を上に上げて頂いて足も足の裏を天井に向けましょう。
その姿勢でブラブラブラ~ッと揺すって下さい。
これで筋肉をリラックスさせて、オヤスミなさい。
これでもう寝ていい訳です。
やる前に比べると随分手足が温かくなってきて、何か血が巡ってきたなっていう感じがすると思います。

もしこれでも眠れない時はどうしたらいい?

そういう時はすっぱりと諦めて頂いて結構だと思うんですね。
リラックスする事がこのストレッチの目的ですので、ストレッチしたから寝なきゃいけないっていう事は全くないんですね。
またストレッチをされる時は必ず安全に安定した場所で。
ベッドの上でもいいですし布団の上でもいいんですけど、その場合は必ず安定した場所でやって頂く事を心掛けて下さい。
5分間寝る前に伸ばすだけで、その時は眠れないなという事も意識しなくなりますから、その意識だけでも随分違います。。
是非お試し下さい。